teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


0話元年

 投稿者:芳右島  投稿日:2019年 4月 2日(火)01時18分23秒
  れいわと打ったらちゃんと合ってる漢字で一発変換されてつまんなす。
普通に使う分には便利ですが、この何かと繋がれてる辞書は遊び心がない。
実際、今日1日でもはや飽きた感は否めませんね。
始まる前から消化試合感。
令の字がゲシュタルト崩壊起こしました。
 
 

きまりましたね

 投稿者:あら。  投稿日:2019年 4月 1日(月)20時13分33秒
  元号の話ばかりで、エイプリルフールとかすっかり忘れてました。
そしてもう元号が変わったように錯覚したけど、まだあと一月あるんだよね。
 

信玄go

 投稿者:芳右島  投稿日:2019年 4月 1日(月)07時29分15秒
  本日、エイプリルフールに新しい元号が発表されると発布された時より、このいかにも「ボケて!」と言わんばかりの日が選定されたことに怯えつつなんとなく大喜利の答えを考えてました。
が、これはダメです。
日本の総人口1億2千万はないにしても、恐らく1億人くらいは一度は答えを考えたであろう、史上類を見ない最大規模の大喜利だった説。
こういうのは参加しないで傍から見てるのが吉です。
いや、いい答えを思いつかなかったとかではなくて。
まあ、大喜利じゃなくても、普通にクイズとして見る向きもあります。
いろいろ予想してるサイトや動画なんてのもありますが、なんでも発表前に広く浸透してしまった予想案てのは除外されるらしいすね。
そんなアンフェアなクイズでも、新元号予想を出してる人の中には正解者も出るのでしょう。
新たな自称未来人の誕生です、おめでとう。
 

(無題)

 投稿者:芳右島  投稿日:2019年 3月14日(木)02時36分1秒
  吉本興業はやっぱり賞レースを裏で操作してるのではないかと思う。完全ではないにしろ、ある程度。
霜降りなんとかのゴリ押し感をやたらと感じることからの推測。
この感じはトレンディなんとか、ウーマンなんとかと同じだ。
どっちも今やテレビでは頂点を取った筈の漫才を干されてる。
実力もないのにゴリ押されて頂点に上らされたからだ。
キン肉マン顔とパクリツッコミのコンビもすぐにそうなるんじゃねえかな。
 

(無題)

 投稿者:芳右島  投稿日:2019年 2月14日(木)20時25分48秒
  ハッピーな感じにしちゃうといろいろデリケートな問題が絡んできてまずいんだと思います。破滅的或いは悲劇的な様相を呈しないと、チョビ髭おじさんが顔真っ赤にして喚いてた頃の彼の国は語れないのでしょう、今はまだ。
かつてその国と同胞だったこの国には判官贔屓という言葉があります。悪いことしてないのに義経ちゃん可哀想!という意味です。義経然り真田幸村然り三国志の蜀然り白鵬が負けた時に乱れ飛ぶ座布団然り、日本国民は大勢に歯向かう弱者が好きなのでしょう。大勢を覆す厨二的変革に酔いしれるものなのでしょう。
にも拘わらず、かつての盟友という恰好の判官ポジションにありながら、別に庇ってあげたい気持ちにならないのは、チョビ髭おじさんがやらかしちゃってたからなのでしょう。
信長とか曹操とか非情な側面がありつつも再評価されて、今や美少女キャラになってることを考えると、いずれ、チョビ髭や北の受話器も美少女になってる時代がくるのかも知れません。今はまだ本人イメージが生々しくてだめでしょうけど。

こないだまとめて一気に見たハグっとプリキュアが最高すぎでした。久々にいいプリキュアだった。次回、プリキュアとスーパー戦隊の関連性について。
 

酷らせたい。

 投稿者:あら。  投稿日:2019年 2月12日(火)22時25分9秒
  幼女戦記みました。
独逸的な何かしらは、大体どうにもハッピーでは終わらない感じですよね。

ちょっと思ったのは、あの世界のあの時代の東南・極東亜細亜はどうなっていたのかしら。
停戦云々のあたりで「植民地の割譲」みたいな話があったから、帝国は遼東半島あたりの満洲近辺やインドシナにも植民地を持った状態なのか?とか思うのだった。

昔、角川のニュータイプコミックスで「上海丐人賊」ってのがあって結構好きだったのだけど、あんな感じになっていたのではーと思って燃える。

さらに「ごちうさは二次大戦で枢軸国が勝利したifの世界」とかいう解釈を考えると、心がぴょんぴょんしますね!
世界はつながっているんだ!

あ、今期はかぐや様が良さげだと思います。

https://kaguya.love/

 

(無題)

 投稿者:芳右島  投稿日:2019年 1月 3日(木)23時06分16秒
  あ、どっちも見てねーや。
私が見る早見さんは幼女戦記だったりはいからさんだったり、アホ寄りの役ばかりだったのでフィルターかかってたのかも知れません。
幼女戦記はいいですよ。異世界に転生した幼女がきゃわきゃわ喚きながら戦場を飛び回って魔法をぶっ放す、いわゆるなろう系です。新作を待ちわびるきららファンにもお薦…。

おかしい。嘘は書いてない筈なのに。
 

はやみねーしょん

 投稿者:あら。  投稿日:2019年 1月 1日(火)22時42分53秒
  早見さんといえば赤髪の白雪姫がまず浮かんできて、しっかり者のイメージになるかも。
あとごちうさの青ブルマ。
幼女戦記みたことなかったけど、機会があったらみてみましょう。

今年はきらら系であまりアニメ化情報がないのだけど、気に入ってる漫画がアニメ化発表したらうれしいなぁ。

さて、使ってたパソコンが起動しないことがあったり、急に止まったりし始めたので、新しいのを組みました。ついでにディスプレイも10年くらい使っているので、新しいのを買いました。

あと年末にぶり大根を炊いて、今日はそればかり食べてました。
最近はお野菜が安くてよろしいですわ。
 

ak

 投稿者:芳右島  投稿日:2019年 1月 1日(火)00時05分16秒
  平成最後の一位は実はポプテピピックなのですが、これはうっかり評価してしまってはいけない類の作品です。俄かに、おもしろーいとか言ってしまうと、世のサブカル女子みたいになってしまう危険な代物なので、最下位に転落です。
そんなわけで一位は、予言した秋の水曜0時帯がまさかの再放送だったということもありましたが、そのまま幼女戦記にしておきます。
現在のアイドル化が顕著な声優界隈において、沢城さんが休んでる中、二代目山寺さんの名を欲しいままにしている悠木さんがすごいのは今更述べる必要もないのですが、幼女戦記に限れば実はすごいのは早見さんの方なのかも知れないなとか思いつつ。
ターニャとの対比で敢えてそう見せてるのかも知れませんが、セレブリャコーフ少尉の漂うようなアホっぽい感じが秀逸です。
悠木さんもアホガールをやられておられましたが、そっちの技術を凝らしたはじけたアホではなく、内側から滲み出てるようなと言うか、より本物に近いアホさが出ていたように思います。早見さんが全然そんなこと意識してなかったら失礼極まりないこと言ってますが、面白かったです、幼女戦記。
あと、からくりサーカスだけは珍しく編集前から見てるのですが、いかに同一人物だからと言って弟者を全部古川さんにやらせちゃうのは如何なものかと。フェイスレスってあいつじゃん!と原作知らずに見てる方にもバレバレじゃないですか。

本年の一位はどろろです。
からくりはうしとらからの流れだとしても、何で今どろろやるかね。
 

(無題)

 投稿者:芳右島  投稿日:2018年10月22日(月)05時13分47秒
  大人はわかってくれないとか子供は浅はかだとか、そんな世代間の隔たりを端的に示すいい言葉だと思います。わかってくれないんじゃなくてわかろうとしてないんじゃないかというのがそんな子供時代を過ごした私の持論でしたが、私だって大人方面の事情をわかろうとはしてませんでした。
時代がどうのこうのではなく、突き詰めればやっぱり好き嫌いなんだと思います。自分が嫌いなものを好きと言ってる人が多ければ、異端は自分です。排除されないように、異端の仲間を探してみたり、偽って好きなふりしてみたりするのでしょう。
何か国家思想とかそんな方面に向かいそうなので話を変えて。
銭形警部は原作設定だと確か大学でルパンの先輩でそこで出会ってるとのことなので、昭和一桁と言うルパン本人も実はそんなに変わらない筈なのです。気になってウィキペディってみたら、昭和一桁は中の人の納屋悟朗さんがそうだったから説ってのが書かれてました。私はこれを支持したいと思います。
そしてどうせ年寄りとして疎まれるなら、納屋悟さんが演じられたようなかっこいい頑固爺みたいになりたいものです。
生まれの年代で一括りにされるのではなく、あのジジィやべえみたいな感じで。
自分が感じたかっこいいものを新しい世代に残すために。
こんなまとめ方でいいですか?
 

レンタル掲示板
/21