teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


11308359さんへ

 投稿者:しげみつ  投稿日:2011年 1月30日(日)22時51分23秒
編集済
  前期はパワーポイントではなく、スライドをポータルサイトにあげました。補講のときも言いましたが、ポータルサイトにうまくあげられないので後期は授業中の配布資料のみになります。配布資料は履修者人数以上を用意してますので、みなさん、お手元にはあると思いますが、もし、どうしても手に入らない配布資料ありましたら、下の「管理者にメール」というところから連絡ください。ただしまだ勤務もありすべての方に対応できないので、31日の正午までにご連絡してくれた学生さんだけにします。その場合も送信は夜遅くになります。

☆補講で配布したプリントは授業の再録なので送信しません。
 
 

(無題)

 投稿者:11308359  投稿日:2011年 1月29日(土)21時59分11秒
  投稿失礼します。前期のように授業で使用したパワーポイントは見せていただくことは可能でしょうか?よろしくお願いします。  

VaraietyとDialect

 投稿者:しげみつ  投稿日:2010年 8月 3日(火)00時30分33秒
  地域や社会階層などの異なりが原因で、ある言語の文法や語彙がちがう場合を一般にその言語のdialectと言います。

ところが、たとえば中国では地域によって全く伝わらない言語が使われていますが、それぞれ中国語のdialectとみなしています。また、ほとんど同じ言語であるにもかかわらず、スカンジナビアで使われるスウェーデン語、ノルウェー語、デンマーク語は異なる言語という扱いになっています。

これはDialectやlanguageの境界が政治的、制度的理由によるものであり、言語学的にみた言語の分類ではないからです。言語学では純粋に言語の違いをもとに、言語の下位分類をし、それをvariety(言語変種)と呼んでいます。


*出張で飛行機に乗っていたのでお返事が遅くなりました。
 

(無題)

 投稿者:11310238  投稿日:2010年 8月 2日(月)21時46分55秒
  ありがとうございました!^^  

(無題)

 投稿者:11310003  投稿日:2010年 8月 2日(月)15時44分47秒
  Variety(言語変種)とDiarectの定義と違いを教えて下さい。  

Variants

 投稿者:しげみつ  投稿日:2010年 7月30日(金)01時26分38秒
  音が変わっても意味がかわらないものをいいます。

「さんかくけい」と発音しても「さんかっけい」と発音しても意味は変わりません。
「ちいさな」を「ちっちゃな」と発音しても意味はかわりません。

ただし、Variantsの中にはある言い方が何かの属性を想起させるものがあります。
たとえば、ちっちゃなと言うと「子ども」が言っているまたは「子どもっぽい」人かもしれないという発話者の情報が伝わってきます。または「子どもに話しかけている」などの場面情報が伝わってきます。

授業でとりあげた英語の例は、発話者がある言い方をするとその人の社会階層がどのあたりなのかという情報が付随してくるものです。
 

(無題)

 投稿者:11310238  投稿日:2010年 7月29日(木)23時29分24秒
  Variantsがよくわかりません…。
教えていただけますか?
 

2010年度のみなさん

 投稿者:重光  投稿日:2010年 7月29日(木)09時42分46秒
  授業内容に関する質問を受付中です。  

岡田さんへの回答

 投稿者:しげみつ  投稿日:2010年 2月 1日(月)23時39分31秒
  thereはダイクシスです。

ポライトネスは5つの大きなストラテジーだけはしっかり押さえてください。下位分類のストラテジーは覚える必要はありません。

岡田さんは同じ西区ですよね。MM地区は車道も真っ白に積もっています。あすはみなさん、気をつけてくださいね。
 

deictic expression

 投稿者:岡田綾乃メール  投稿日:2010年 2月 1日(月)23時25分18秒
  Deictic Expressionで、話し手を基準にhereとthereが設定されている(spatial)と教科書やプリントに書いてましたが、I'll be there back.という例文のthereは、spatial deixisと言えますか?

プリントのpolitenessにおけるStrategies、これは、すべて覚えるような形にすればいいですか。
 

あした試験です!

 投稿者:しげみつ  投稿日:2010年 2月 1日(月)20時28分36秒
編集済
  あしたの試験で質問などあったら遠慮せず投稿してください。

みなさんのところは雪ですか? 私の住んでいる横浜中心部は雨。

→21時過ぎに雪になりました。あっという間にマンション前の公園が真っ白。
 

シンガポールの言語に関する質問

 投稿者:しげみつ  投稿日:2009年 7月22日(水)18時22分13秒
編集済
  シンガポールの言語ももともとは接触言語ですね。inner circleの英語をまちがえて使っているとしてSinglishと揶揄しているようですが、そのまちがいに対してあまり規則的なものはないようだと聞いています(あまり詳しくなくてすみません)。そういう意味では、AAVEの形成とは少し違うと言えます。  

2009年度のみなさん

 投稿者:しげみつ  投稿日:2009年 6月29日(月)14時56分53秒
  こんにちは。ポータルサイトが稼動するまでしばらくこちらで質問、連絡を受け付けます。よろしくお願いします。

 下へさかのぼって昔の投稿を見ると過去問も垣間見れます。

なお、投稿するときは投稿者名に本名か学籍番号を入力してください。
 

レポート課題の存在を知らなかったみなさんへ

 投稿者:しげみつ  投稿日:2009年 2月 3日(火)17時48分11秒
  このちょっと下の投稿に課題があります。期限は4日中(日付が変わるまで)。添付で送ってください。メールアドレスがわからない人は、このページの一番下の管理者にメールというところからメールしてください。レポートは前期不足分の補填ですから、単位取得をお約束するわけではありません。[今更ここを見たことなかったと言われても…とはつぶやかないことにします]。  

(無題)

 投稿者:11307247  投稿日:2009年 2月 2日(月)02時26分23秒
  ありがとうございました。  

追加の説明

 投稿者:しげみつ  投稿日:2009年 2月 1日(日)22時16分24秒
  COHERENCEの説明の追加です。前期は「飯をいただく」「お食事を食う」とは言わないという例でこの用語を使いました。84ページに出てくるのは、文化的に当たり前の出来事として一貫性(整合性)がとれるように解釈することを表しています。たとえばDV被害と聞くと普通「夫が妻に暴力をふるう」と思いがちですが、その逆もかなり多いのだそうです(へんな例ですが)。野球部のマネージャーを男子がやってる大学があるのを知りびっくりしたことがありますが、「枠組み」と一貫性がなかったということです。  

お待たせしました

 投稿者:しげみつ  投稿日:2009年 2月 1日(日)22時00分41秒
  SCHEMATAとはフレームとも言われ、「枠組み」と訳されたりする事がありますが、テキストで言っているのは、ある文化で当然とされる予測可能なことをさしています。たとえば、日本のホテルには浴衣が備え付けてあるので海外のホテルでもそうだろうと思ったら何もなくて不自由したとか、韓国でごはん茶碗を手に持って食べたら行儀が悪いと注意されたなどは、日本の文化や生活の枠組みで当然なことが異文化では異なっている例です。COHERENCEは一貫性です。  

schemata

 投稿者:11307247  投稿日:2009年 2月 1日(日)11時57分33秒
  教科書の85ページにあるschemataというのは前提と似たような意味ですか??
また84ページのcoherenceの日本語訳と意味がわからないので教えて下さい。。

ギリギリにごめんなさい。
 

(無題)

 投稿者:11307150  投稿日:2009年 1月28日(水)13時18分45秒
  ありがとうございました!!  

お答え

 投稿者:しげみつ  投稿日:2009年 1月27日(火)22時11分58秒
  1 訳語は特にありません。日本語で書く場合はカタカナになります。 2 例はありませんが、沈黙(ポーズ、サイレンス)の定義です。  

質問

 投稿者:11307150  投稿日:2009年 1月26日(月)17時58分46秒
  1.配布資料の#9 Cross Cultural PragmaticsでIntra pauseやInter pauseの訳を教えてください。
2.英語において「会話の中で自然に起こる音のない部分」の例文は配布資料#9の裏の例文でよろしいのでしょうか? それとも他にあるのでしょうか?
以上です。よろしくお願いします。
 

特別レポート

 投稿者:しげみつ  投稿日:2009年 1月20日(火)23時29分28秒
編集済
  前期の試験の出来が悪かった人が相談に来たので、出血大サービスで特別レポートを出すことにしました。対象は次の条件を両方とも満たしている人です。
提出の条件 1)前期のテストが27点以下の人。
      2)後期の欠席が4回以下の人。
尚、出席日数確認の問い合わせには応じられません ので、該当するかどうかは各自の判断にまかせます。また、提出されたレポートの点数は前期試験の点数の補填ですから、後期試験の不足分については救済措置はいたしません(日程的に不可能)。したがってレポートが、単位取得の保障とはなりませんので、試験勉強はしっかりやってください。

テーマ:多文化社会到来に向けてあなたができること(下記の4点すべてを本文に含めること。A4一枚から二枚程度でまとめ(日本語または英語どちらでも可、ワープロでも手書きでも可)、試験の開始直前に提出すること。教室をまわります。)

1)あなたの文化傾向はどのようなものでしたか? (1月13日の授業のプリントによる)
2)あなたの場合、異文化と接するとき有利に働く価値観はなんですか?
3)あなたの場合、異文化と接するとき不利に働く価値観はなんですか?
4)概して、多文化社会到来に向けてあなたの場合、何に心がければよいと判断しましたか?

------------------------------------------------------------------------
☆出席確認について
毎回出席表を提出していただいていますが、次の場合は出席扱いにしておりませんので、あしからず。(該当する人はごく少数ですが)
1 裏面が白紙(裏面には問題の答えを書かないと出席扱いしないというのは4月からのこのクラスの「お約束」。1月13日のような自由記述のときでも、特に書くことがない場合は「特にない」と書くようにとお伝えしました。)
2 日によって筆跡が違う出席票が提出されている人。多い筆跡のもので数えています。
3 同日にまったく同じ筆跡で複数の人の出席票があった場合。裏面に回答が記入されていても全員欠席にしています。
 

試験の日

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年12月24日(水)01時40分43秒
  試験の日ですが、まだ大学の事務から発表されていないので私にもわかりません。大学から試験日程が発表されるまで待っていてください。  

(無題)

 投稿者:まり  投稿日:2008年12月24日(水)01時34分33秒
  後期のテスト日いつかおしえていただけますか?  

(無題)

 投稿者:11308023  投稿日:2008年 7月29日(火)14時54分58秒
  丁寧に教えていただいてありがとうございました★  

#4のSとD

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月29日(火)01時09分8秒
  SはSolidarity、DはDistanceの略です。

表は時代背景により上下関係と親疎関係のどちらを重視して二人称単数の代名詞を選択しているかを歴史的(通時的)に見たものです。
 

回答おそくなりました 1

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月29日(火)01時03分50秒
  1 メタ・コミュニケーションとメタ・プラグマティックの意味

 何かを伝えようとする時、まず、言うか言わないかの選択し、言うときはだれがいつどこで言うか、言わないときは何も言わないのか、微笑むのか、むっつりしてにらむのかなどを選択するようなコミュニケーションのレベルを言います。

 たとえば、授業中私語のうるさい学生に対して、教師は注意するかしないかを選択し、しない場合は完全無視するか、怒ってにらむなどの方法があります。注意する場合は、みんなの前で指摘するのか、あとで呼び出して他の人のいないところで注意するなどの方法があります。情報を伝えるか伝えないか、それぞれどのように伝えるかがメタコミュニケーションのレベルです。

メタ・プラグマティックのレベルは、どのように言うのか(表現をするのか)という選択で、同じ命題でも「あしたは試験だ」「あしたは試験があります」「あした、試験がございます」「あした試験なんだよ」などのいろいろな言い方ができます。そして、話し手の気持ち、聞き手との関係などがそれぞれの表現から読み取れます。

*おそくなってごめんなさい。11308023さん、まだ、起きてますか?
 

(無題)

 投稿者:11308023  投稿日:2008年 7月27日(日)21時34分41秒
  メタ・コミュニケーションとメタ・プラグマティックとはどういう意味なのか教えてください。

そしてプリント4枚目の裏面の表のSとDの意味を教えてください。
よろしくお願いします。
 

連絡

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月27日(日)13時02分47秒
編集済
  みなさんからの質問の回答は以下の通りです。追加で質問がありましたら、こちらに投稿してください。

あとは、授業の要望などであさっての試験には直接関係ないコメントなどでしたので、後期の授業で反映していきたいと思います。
 

AAVEのDVDを貸してください

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月27日(日)12時58分56秒
  授業でお見せしたDVDですが、これは他の大学の図書館から借りてきました。BBCのWorld of Englishというシリーズです。相模原にあるかどうかは確認していません。  

ピジンとクレオールの違いがわかりません

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月27日(日)12時57分24秒
  簡単に言うと、ピジンは異なる言語を話す人が、何とか意志を伝えようとして単語を並べて話しているような言語です。クレオールは、大人が使うピジンを聞いて育った次世代の人たちが使う言語です。世代を超えて整理されひとつの言語になっていきます。  

プリント#10のbreakについての疑問

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月27日(日)12時51分18秒
編集済
  授業で配布のBooklistに載せた『異文化間コミュニケーション』の中のものをそのままご紹介しました。くわしくはそちらをお読みください。(試験勉強には必要ありませんので、夏休みの読書としてお楽しみください)  

カテゴリー化

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月27日(日)12時49分49秒
  質問:昔の時代の人たちが話していた言語も分析することによって(どのように言語がカテゴリー化されていたか)昔の時代の背景や文化が言語ごとに異なるということがわかるのでしょうか。

回答:その通りです!
 

サピア=ウォーフの仮説

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月27日(日)12時45分13秒
  強い仮説、弱い仮説、何が強いか弱いかですがわりきって覚えてください。  

AAVEが面白かった、バイリンガルをもっとやってほしい

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月27日(日)12時44分2秒
  このクラスは「概論」ですので、広く浅くすすめています。本当はもっとお伝えしたいこともたくさんあるのですが、興味が沸いてきたところは、ゼミのほうで引き続きご自分で研究してください。  

バイリンガルの定義を教えてください

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月27日(日)12時39分51秒
  バイリンガルは二つの言語が使える人です。どの程度言語ができるのかは何も定義されていません。

私たち一般にはどっちも同じくらい話せるというイメージがありますが、会話には不自由しなくても読み書きは苦手、読めるし聞き取れるけど、しゃべったり書いたりは苦手などいろいろなタイプの人がいます。というわけで、広い意味での定義は二つの言語が使えるということにとどめられています。この定義によると、みなさんも立派なバイリンガルです。
 

メタファー

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月27日(日)12時11分3秒
   メタファーとは,われわれが普段,ものを考えたり行動したりする際に基づいている概念体系の本質はメタファーによって成り立っています(=概念メタファー).メタファーとはメタファーによって成り立っている概念のことです.ある概念を別の概念を使って理解したり説明することです。「人生は旅」にたとえたりするのも、怒ったとき腹が立つ、頭にくるというのも実はメタファーです。

授業での例
議論を戦争にたとえる、

<Argument is War>の構造をもった表現.
 Your claims are indefensible.
  He attacked every weak point in my argument.
  His criticisms were right on target.
  I've never won an argument with him.
  He shot down all of my arguments.

このように英語では戦争用語を用いて 議論のことを語っていますが,議論には「勝ち負けがあり,議論の相手は敵で,相手の陣地(論点)を攻撃し,自分の論点を守るため,戦略をたてて,実行に移す」という 戦争という概念による構造が与えられていることがわかります.Lakoffは,<議論はダンスである>という構造メタファーを仮に考えると,そのメタファーを持った場合どのような議論が行われるだろうかという問いかけをしています.みなさんは どう思われますか?

Time is Moneyは産業革命以降に言われるようになったメタファーだそうです(それ以前にもありましたが)
 

試験範囲のページなど

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月27日(日)11時58分50秒
  授業でカバーしたところは以下の通りです。

Chapter 2 全部
Chapter 3 全部
Chapter 4 全部
Chapter 5 全部
Chapter 6 p.61-63

ただし、教科書を読み直して勉強する方はChapter 2(Ethnography of Communication)だけでよいです。あとの章は太字の語がわかるか確認程度でいいです。教科書の太字の語は最後に一覧が出ています。

勉強のポイントですが、最後の授業でもお伝えしましたが、Chapter 2は細かく、それ以外はおおざっぱに(○○について述べよのような)出題しています。ご参考までに。
 

SPEAKINGとは何か教えてください

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月27日(日)11時46分9秒
  「ことばの民族誌」(ethnography of speaking)研究では、コミュニケーションを構成する要素を抽出し、分析対象とした。SPEAKINGはそれらを、覚えやすく配列したもの。S(setting), P(participants), E(ends), A(act), K(key), I(instruments), N(norm), G(genre
*去年の投稿の再掲載
 

個人の考え方と言語の関係

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月27日(日)11時44分28秒
  質問:国際結婚で欧米に住むことになった日本人が英語と日本語で同じ内容でアンケートを行ったときに、回答の内容が違うという件です。留学すると性格がかわるという話をききますが、一時的、一部分で結局は生まれ育った環境や国の文化、考え方は根強く残ることもあるのではないでしょうか。

回答:その通りです。この授業では、言語を通して文化(異文化)を見ています。ことばと文化が密接に関係があるという例として言語別アンケートの差を例に示しました。この場合、時期を離してアンケートを行っているので、おそらく回答している本人は自分の回答が異なっているという自覚はなかったようです。

生まれ育った環境で身につけたものがどのくらい保持できるかという件ですが、これはかなり人によって違うようです。暮らした期間とか、自分の文化をどのくらい大切に思っているか、外国語の習得量などで変わっていきます。後期の後半には、そのような調査をした例を示す予定です。
 

社会的階層によりどうして話し方が変わるのか?

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月27日(日)11時22分12秒
  言葉をどのように習得していくのかということを考えていくと、自分の身近な人(父母)、自分と交流のある人(ネットワーク)を通じて、個人の言語のレパートリーが作られていきます。

社会階層がはっきりしている文化では、階層ごとの交わりがないそうなので(くわしくは『不機嫌なメアリーポピンズ』にあります)、階層ごとの話し方が形作られていくのだと思います。

*例えですが、階層社会ではヴィトンのバッグを持っている人が百円ショップで買い物をするというのはありえないようです。
 

#7の表やグラフ

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月25日(金)23時59分47秒
  最後の授業終了時に配布したBook ListのBonvilanや図説などに載っています。たいていの社会言語学系の本には、掲載されている表やグラフですが、採用した教科書は薄すぎて省略されていますので、プリントに載せました。

Book Listの裏面にグラフとともにたしか載せたつもりでしたが、

WLS (Word List style)
RPS  (Reading Passage Style)
CS (Casual Style)
FS (Formal Style)

の略です。
 

試験での使用言語

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月25日(金)23時53分53秒
  問題は日本語で出ていますが、答えは英語、日本語でもかまいません。定義や例がきちんと説明できていればよいので、どちらの言語を使っても点数に差は出ません。  

(無題)

 投稿者:11308009  投稿日:2008年 7月25日(金)18時05分19秒
  #7で使われている表は教科書に載っていますか?
Table2のWLSやRPSの意味を教えて下さい。
 

試験での回答方法について

 投稿者:11307101メール  投稿日:2008年 7月23日(水)00時09分36秒
  試験において、用語説明の問題のときなど、英語で回答した場合、点数はどうなりますか?  

Ethnomethodologyについて

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)21時43分15秒
  普段、何気なく行われているあたりまえの現象を研究する学問です。後期にしっかりやりますので、前期はturn-takingやtransition-relevanc plac (潜在簡潔点)がわかっていればよいです。  

RP

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)21時42分10秒
  RPはreceived pronunciationのことです。イギリスでの一番威信性のある発音ですが、どこの土地の言語というわけではありません。これは標準語が東京のアクセントと一致していることと異なります。

特徴としてあげられるのは
・イギリスのパブリックスクール(イギリスの上流階級の子弟、大学進学の準備、公務員を養成するために作られた全寮制私立学校)での発音。
・外国人に英語を教える場合のお手本とされるが、どこの土地のアクセントというものではない(non-localized accent)
・使う人が少ない(イギリス国民の3%〜5%)。
 

PidginとCreoleの違いは?

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)21時40分50秒
  Pidginは、使っている人が自分の母国語やその場所で使われている外国語からの単語を並べて表現を試みていますが、Creoleは、そのPidginを聞いて育った子供たちがPidginの不統一な表現を整理しながら文法規則を作って使っています(もちろん無意識で)。  

Participantについて

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)21時39分8秒
  Participantには、Speaker, Hearer, Audienceがいます。
それぞれに、年齢、性別、社会的地位、アイデンティティ、民族性、文化的背景などが含まれ、言語活動(特に会話)へ、どの参加者が、立場、権限、参与の資格をもつかにかかわります。
 

AAVEに対する教師からの評価

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)21時37分49秒
編集済
  教師からの評価が低い
理由)
・教師の目からは、学校(場面)という場面と、AAVE(言語)の使用が一致していないと見られる。教育目標を考えると当然のこととも考えられる。
・話し方と知性に相関があると思われがちで、SEを使うと成績がよくAAVEを使うと勉強ができないととらえられてしまう。
・SEを使わないと学習困難者と見られる

↑いずれも教師による主観的な感覚が理由になっています。
 

世界の言語の数

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)21時36分38秒
  ノートに書き忘れた方からの質問です。3000から7000と言われています。くわしく知りたい方はブックリストに載せた町田健さんの本を読んでください。  

Formalityの普遍性

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)21時35分31秒
  Ethnography of SpeakingのSpeach Eventの構成因子であるSettingはフォーマルからインフォーマルまでの連続体のいずれかの特徴を示します。フォーマル、インフォーマルの特徴は言語を超えて共通の性質が見られます。

性質1:Increased structuring
フォーマルになるほどFormality markeが出現します。より威信性のある発音・イントネーション・顔の表情・文法・語彙を用います。発言権もあらかじめ決められることが多く、話題も決まります。逆にインフォーマルになればなるほど、話題・発言権の制限がなくその場の流れで決まります。入学式の式次第は誰がどの順番で話すか決まっていますが、お友達とのおしゃべりは決まりがありません。

性質2:スタイルの選択の共起
改まった場面ではふざけない、くだけた場面ではかしこまらないなどそれぞれ何と何がいっしょに起こるかというのが決まっています。また表現でもフォーマリティが統一され、「お食事を食う」、「めしを いただく」とは言いません。

性質3:フォーマルになるとお互いがどのような立場なのかを明確にします。英語では呼びかけ語でお互いをどのようにとらえているかわかります。日本語では敬語を使って示します(日本語の敬語はインフォーマルな場面でも使われるので、ちょっと性質が違いますが)。たとえば、病院の仕事中はお互いDr. ○○と呼び合っているのに、オフになるとファーストネームで呼び合ったりするのは場面のフォーマリティが変化したためです。
 

チョムスキー

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)21時34分22秒
  複数の授業でチョムスキーを習ったのでびっくりしました。普遍文法は本当にあるのでしょうか。

→1957年に初めてチョムスキーが論文を出してから、多くの言語学者がチョムスキーにとびつき普遍文法が発展してきました。言語学をするならチョムスキーの考え方を知っている必要があります。
 ところが、7月15日の授業を終えて新刊本のカタログなどを眺めていたら、普遍文法ではなく、概念形成でことばを獲得しているのではないかとチョムスキーを否定する認知言語学系の本が出たようです。読んでみないとわかりませんが、まだまだ目が離せませんね。
 チョムスキーは、最近はアメリカのメディアのかかえる問題や、9.11事件のあと、アメリカのとった行動に対する批判などを本にして出していますので、そちらもお読みください。
 

RPもdialectですか

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)12時34分13秒
  RPはアクセント(accent)の一種です。  

speech communityとsocial networkについて

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)12時33分4秒
  speech communityは同じnormを共有している言語共同体です。

私たちそれぞれはいろいろな言語共同体に属しており、それぞれの共同体では、ふさわしいnormが異なります。

social networkは、どのように人がかかわりあうかということですが、別の言い方をすると、いくつの言語共同体に属しているかととらえることができます。いろいろな共同体に属すれば属するほど、それぞれの文化のnormを使い分けていることになりますので、言語使用域が広がっていきます。
 

レジスター

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)12時31分44秒
  33ページにありますが、ある職業やある社会的グループ(職業に結びつくような)が用いる言語変種または用語のことです。

たとえば、リットルという単位ですが、ガソリンスタンドではリッターと言っていますよね。メートルも、タクシーではメーターと言っています。スポーツをするグラウンドでも、サッカーではピッチと呼んでいるようです。このように、ある特定の分野だけで使われる言語変種をレジスターといいます。教科書では、コンピュータの世界で使われるハッキング、ネットサーフィンという語の例があげてあります。

「キリ概」など、内輪の人しかわからないことばはjargonといわれます。(レジスターももともとはjargonだったかもしれませんが)
 

階級差

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)12時30分14秒
  質問:MMC, LMC, UWC, MWC, LWCの意味が知りたいです。

答え:階級差をあらわす語で、それぞれ
MMC Middle middle class,
LMC Lower middle class,
UWC Upper working class,
MWC Middle working class,
LWC Lower working class

アメリカや特にイギリスでは、階級差はかなりはっきり意識されるようです。くわしくは、ブックリストに載せた『不機嫌なメアリー・ポピンズ』を読んでください(去年は論作Iの課題図書でしたが)。

この本に書かれていることで、みなさんのなじみのあるところをご紹介すると、『ハリー・ポッター』のハーマイオニーは典型的なUpper middle classのお嬢さん、ロンはLower Middle classかWorking classの発音で話しているそうです。イギリスでは発音を聞いて、出身地がわかるのではなく、出身の社会階層がわかるとのこと。日本語の癖が残る発音はどのように聞こえるのでしょうね。
 

Evonic Controversy

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)12時15分0秒
編集済
  エボニックス論争と呼ばれるものです。

第一言語を用いた学習の方が、より学習効果があがるという言語学的な知見より、カリフォルニアのOaklandでは、学力が劣りがちなアフリカ系アメリカ人の子供の救済のため、第一言語での教育を認め効果があがったというものです。

質問された方は、実際の効果や、生徒の反応、賛成派、反対派の意見をくわしく知りたいとのことです。実際の効果はあがったようで、言語学者は主に賛成の立場をとっているようですが、言語学にくわしくない一般の人たちは、「AAVEを教えている。余計に不利になる」と短絡的にとらえ、中止させたと聞いています。生徒の反応までは私もよく知りません。
 

kinship term

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)12時11分40秒
  Kinship termは親族名称のことです。(父、母、おとうさん、おかあさん、おじさん、いとこ、ひいおじいさん などなど)

文化によっては、どこまでに名称がついているのかや、どのように区別した呼び方があるのかなどが異なります。日本では、実際の呼び方(おとうさん)、外の人に対して言う呼び方(父)と違う語を使い分けていたり、自分の親の兄か弟かで伯父さん、叔父さんと違う漢字を使ったりしています。これは年上が年下の面倒を見るということが反映されているそうです。

また、ある言語では、自分の親以外は、男性か女性かの区別しかしていないところもあるそうです(おばあさん、おばさん、女性のいとこが全部同じ)。

また、親族以外の人にも使ってIntimacy(親しさ)、Solidarity(仲間意識)、または
Deference(敬う気持ち)を示す言語もあります。日本語もそうですね。歌のおねえさん、体操のおにいさん、近所のおばさんなど。
 

ラップについて

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)12時10分17秒
  質問:ラップをするのはアフリカ系アメリカ人だけなのでしょうか。白人はラップやAAVEを嫌っているのかどうか知りたいです。

答え:英語を教えているクラスで読んでいる教科書には、アフリカ系アメリカ人が最初にラップで歌い、ラップにあわせたダンスとしてブレイクダンスが生まれたと書いてありました。アフリカ系アメリカ人が中心ですが、Eminemは白人のラッパーとして有名です。

白人の人がラップを嫌っているかどうかについてはよく知りません。他大学の話ですが、ネイティブの英語の先生(白人)が、ヒップホップ系の音楽が好きだと言っている学生にそんなのは聞くなと注意していたと学生から聞きました。4,50年前は、公共の場所で白人、黒人が同席できなかった時代もあったようなので(バスなども)、感情的に受け入れられない人もいるのかもしれません。
 

AAVAかAAVEか

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)12時09分9秒
  プリントやパワポでいろいろ書いてあったようですが、ミスタイプです。すみません。

AAVE(African American Vernacular English)が正しいです。
 

プリント#5 事例3

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)12時08分7秒
  事例3のインドのヒンズー語とパキスタンのウルドゥ語について。これもほとんど同じ言語です。私の友達で、アジア・アフリカ語学院というところでウルドゥ語を教えている人がいるのですが、その人に言わせると「まったく同じ」とのことでした。社会言語学をやっている私からは地域差があるはずなので微妙に違うを思うのですが、残念ながら私自身は判断できません。。  

Variants

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)12時06分55秒
  Variantsは、「さんかくけい」「さんかっけい」、Car (/ka:/, /kar/)のどちらで発音しても意味は変わらないようなものです。

教科書にも用語解説がありますので参考にしてください。
 

Francophonie

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月20日(日)12時05分41秒
  フランス語を使っていることという意味です。フランス語以外にも、かつてフランス語の植民地であったところでは、フランス語がいまだに使われていたり、公用語になっていたりします。 英語についてはAnglophoneという語が使われます。

教科書にも解説がありますので参考にしてください。
 

みなさんからの質問:FormulaとRoutineの違いってなんですか

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月17日(木)22時23分6秒
  同じです。  

皆さんからの質問:Dialectってなんですか?

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月17日(木)22時21分57秒
  Dialectはvarietyの中でも、語や文法に着目したものです。発音に関してはAccentといいます。  

みなさんからの質問:Creole

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月17日(木)18時14分51秒
  Q パワポやプリントでCreoleがクリオールだったりクレオールだったりしてますがどちらでもいいんですか?

私のほうで統一性がなくてすみませんでした。どちらでもよいです。クレオールと書く人の方が多いと思いますが。。。 (米米クラブをカバーしているKid Creole & Coconutsはクレオールという表記でした・・・昔の話)
 

皆さんからの質問:AAVEについて

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 7月17日(木)12時47分56秒
編集済
  AAVEがSEよりも明らかに社会的評価が低いことを承知で、なぜAAVEを使う人は使うのですか(仲間はずれということ以外に)に。AAVEをやめようとしようという試みは今までになかったのですか?

お答え
 言語と文化の関係を考える上でいい質問だと思います。
まず、AAVEは、SEを崩しているように見えるのですが、AAVEなりに独自の文法を持ったひとつの言語と考えます。ですから、英語学習者が文法を間違えて使うのとは異なり、きちんと文法を備えたひとつの言語です。
 次に、7月15日の授業で述べましたように「言語は文化の産物」であるというのがもうひとつの理由です。これは、どの言語もその文化が大事に思っている表現や語彙が豊富であることを言います。英語では六色です。授業で示した文法の例だけでは、アフリカ系アメリカ人の文化がどこに反映されているかわかりにくいですが、動詞のアスペクトが英語とは異なる点などは、動作や時間の捉え方が英語の感覚とは違うことが示されていると思います。
 最後に、「劣っている」という評価に関してですがこれは人々の主観的評価です。Standard languageのところでも述べたように、standard languageはvarietyの一種で、「たまたま」政治、経済、社会の中心的な場面で使われているので、standardという格付けがなされたと言えます。そういう社会では、standardが話せないと、就職や生活で不利益を被る懸念が生じます。階級差のところで示した不良少年の話し言葉も、AAVEもそのうちのひとつです。「劣っている」というのは、言語が劣っているのではなく、「それを使っている人たち(Standard languageを使わない人たち)」に対しての評価にもなりがちです。
 しかし、AAVEはアフリカ系アメリカ人のアイデンティティを示す言語として、彼らの仲間意識を強める働きもあり、そのようなジレンマの中で使われているのだと理解してください。7月16日の朝日新聞に、ハーレムの再開発計画にアフリカ系のアメリカ人が反対しているとありましたが、自分たちの町が整然と整備されると、そこで育まれてきた自分たちの文化が何もかもなくなってしまうと感じているからでしょう。
 時間があるときは授業でお見せしているのですが、マイケル・ジャクソンの「BAD」のPVに白人中心の高校に行っているマイケル君が高校で友達になじめず、地元に帰ってきて幼馴染のアフリカ系の友達にもなじめないというショートフィルムがあります。機会がありましたら、是非、見てみてください。
第二次大戦後、たくさん文字をもっている日本語は効率的でないので、全部ローマ字で書くことにしようという案も出たそうですが、日本語が漢字を通じてはぐくんできた文化が失われていくという反対意見があり、今のような表記の方法をとっています。みなさんはどう思われますか?

 ついでながら、第二次大戦中、日本の軍隊は、占領していた朝鮮半島や中国の人に日本語を話すことを強要していましたが、きれいな発音で日本語が話せないという理由で斬首の刑にしていたこともあったそうです。言語と文化と相対的な評価に関する悲しい例です。
 

6月10日の授業

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 6月 9日(月)21時31分59秒
  シラバスを見ると、あしたの日付が抜けていますが、あしたは通常通り授業をします。おやすみかなと期待していた人すみません。  

2008年度のみなさんへ

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 5月 4日(日)22時32分14秒
  2008年度のみなさん、こんにちは。

言葉について、いろいろな角度からまず分析し、異文化の人と接するときに想定される問題点に活用できるような内容を盛り込む予定でおります。

この授業では、広く浅くいろいろやりますので、いろいろ覚えることがあって大変かもしれませんが、1年間どうぞよろしく。
 

11307230さんへ

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 1月27日(日)00時17分28秒
  単純にdenseの反対語と考えて結構です。

ひとりの人がいろいろ(multiple)なグループ(speech community)とかかわると、関わり方はひとつひとつ少ないですが、言語repertoireの幅が広がることになります。イギリスで行われたの調査では、ミドルクラスの人たちにこの傾向が見られました。家から遠い学校、会社などに通うことで、付き合いの幅も広がり、地元だけではできないような経験をしますいいろいろなspeech communityとかかわることで言語レパートリーも広がり、また、自分と異なった環境(speech community)に育った人に対しては、より的確で詳細な表現をしないと理解してもらえないことが多いので、言語表現も豊かになり論理的になってきます。(denseなら、くわしく説明しなくてもお互いわかりあえることが多くなり、レパートリーが発達しません)
 

質問

 投稿者:11307230  投稿日:2008年 1月26日(土)21時38分41秒
  denseに対してmultiple/weakとはどのようなものなのでしょうか。
単純にdenseの反対と考えてもいいのでしょうか?
 

takashi_ (省略)。。。。さんへ

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 1月25日(金)15時33分11秒
  メールしましたが、届きましたか?  

11306328 さんへ

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 1月25日(金)15時27分17秒
  Labovの調査は後期プリント4のところですよね。

1はプリントの表のページにのっているものです。デパート間で差が見られたということでうs。
2は折れ線グラフになっているものですよね(切り貼り部分なので手元にないまま答えています)
 左側は(r)indexですで、postvocalic /r/がどのくらい見られたかです。それぞれの折れ線はNYの社会階層を9段階にわけています。9が一番トップです。下のABCDEは、A(Casual speech), B(Careful speech), C(Reading style), D(Word lists), E(minimal pairs)です。それぞれについては授業中説明したのでわかりますよね!
 

11307023さんへ

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 1月25日(金)15時15分43秒
編集済
  質問ありがとう。

○「1つのグループで共通のネットワークがある」とは、こんなイメージです。小さい町や村で、家も近い、学校も小学校からずっといっしょ、親たちも同じ学校出身、毎日の買いものをする場所も限られて来て同じ、お祭りなどイベントで集まるときも同じ、就職も町の中の工場やお店など限られた地域。そうすると、いつも同じ人たちとかかわりあっているので、だれもが共通のネットワーク(人づきあい)があるということです。

○普遍文法とは、Universal Grammarと言うのですが,簡単に言うと、すべての人間の脳の深層に共通の文法概念があると考えられており、その文法を普遍文法と言います。こどもは生まれてから、まわりの人のことばを聞きながら、それを脳の深層にプログラムされた文法と照らし合わせて、正しい文(表層)をつくり出していると言うわけです。深層の中で、自分の言語に不要なものは表層には出て来ません(日本語には冠詞はない、必ずしも主語をおかなくてよいなど)。子どもは母語としてのピジンを聞きながら、深層構造と照らし合わせているうちに、一定の文法として整理して行きます。

○メトニミーの隣接性とは、物理的に近くにあるということです。授業で言った「すてきな鉢をいただいた」は、鉢と花は一体となっています(隣接している)。「一升瓶をのみほした」もお酒と瓶は接触しています。ところが、メタファーの場合は、「戦争」と「議論」のようにまったく関係ない概念を結び付けています。

あ、続々と質問が来ていますね!
 

質問

 投稿者:11306328  投稿日:2008年 1月25日(金)15時09分14秒
  -William Labovの調査について

後期最終回に頂いたまとめのプリントに、Labovの調査として

 1.NYデパートでの調査-社会階層とvarietyの相関
 2.NY Lower East sideでの調査
 3.Martha's Vineyardでの調査

とあるのですが、1については後期プリント4表に表記してあるので分かるのですが、
2,3については同プリント裏のそれぞれ「~の調査2」と「~のほかの調査」に当たるのでしょうか。
また、「~の調査2」の縦軸・横軸がそれぞれどのような意味をなすのかを
解説していただければと思います。おねがいします(o_ _)o))
 

テストに向けて…

 投稿者:11307023  投稿日:2008年 1月25日(金)14時22分44秒
  質問です

①Social networkのDenseの「1つのグループで共通のネットワークがある」とはどういう意味ですか?

②普遍文法とは何ですか?(ある言語に触れているうちに特徴(=文法)に気付いて使えるようになるということですか?)

③メタファーの定義とメトニミーの定義の違いは何ですか?(特に、メトニミーの定義の2つの事物の「外界における隣接性」というのがよくわかりません。)
 

春のセミナーのご案内

 投稿者:しげみつ  投稿日:2008年 1月 9日(水)22時34分5秒
  来る3月中旬に、いろいろな大学の言語(特に語用論)に興味を持つ学生さん、大学院生さん向けの「言語と人間」研究会(HLC)第34回春期セミナー合宿制(2泊3日)が開催されます。毎年、1年生、2年生で参加する方もいますので、この分野に特に興味を持つ方に強くおすすめします。

-------------------------------------------------
「言語と人間」研究会(HLC) 第34回春期セミナー開催要項

◎ メインテーマ:ことばと文化・社会

日程:2008年3月17日(月),18日(火),19日(水)
会場:国民生活センター(JR 横浜線淵野辺駅下車 タクシー5 分・徒歩約15 分)
住所:〒229-0029 神奈川県相模原市弥栄3-1-1
電話番号:042-758-3162 FAX: 042-758-5620

主なプログラム(合宿形式)

第1日目 3月17日(月)
入門講義「知っているようで知らなかった「言葉」の背景」篠原和子(東京農工大)
講義(1)「共時・通時で見直す英語の文化・社会」守屋靖代(国際基督教大)

第2日目 3月18日(火)
講義(2)「自己表現力の育成を目指して―英国の教育を参考に―」

第3日目 3月19日(水)
13:00-14:30 特別講演「タブーの言語学-言語と文化を結ぶもの」唐須教光(慶
應義塾大)

特別公演の合間は、次のワークショップの中から1つを選択し,各々のテーマで学びます。
◎ ワークショップ(分科会)のテーマ・講師名・概要

A: 「言語相対論を再考する―日英語の好まれる言い廻し―」多々良直弘(桜美
林大)・八木橋宏勇(杏林大)・谷みゆき(立教大)

本ワークショップでは、言語相対論に関するこれまでの議論を概観し、日本語と
英語における言語と思考の関係を具体的事例を用いながら検討することを目的と
する。「言語が思考を規定する」という仮説である言語相対論は、過去にBoasや
Sapir、Whorfなどの多くの言語学者によって主張されてきたが、Rethinking
Linguistic Relativity(1996)の出版に象徴されるように、現在では言語と思
考の関係が様々な視点からも論じられるようになった。これらの言語の相対性に
関する研究をもとに、日本語と英語ではどのような言い廻しが好まれるのか、両
言語の志向性の背後にはどのような要因が存在するのか、また言語的特徴が文化
全体とどのように関わっているのかを考察したい。

B: 「データの文字化と分析の手法」 高梨博子(Elon University)

言語と人間の研究に携わる者にとって、生の言語行動のデータが重要であること
は周知の通りだが、収集した音声のデータをテキストとして書き表す作業の重要
性については未だ十分に認識されていない。データの文字化は、それ自体がすで
に研究分析の重要な過程であるにも関わらず、研究者の多くは系統的に学ぶ機会
がなく、各自が試行錯誤しているのが現状であろう。

このワークショップでは、データの文字化の理論を概観し、ディスコースの分野
で広く使われているサンタバーバラの表記法にならって、実際にデータの文字化
と分析のトレーニングを行う。更に、文字化されることによって見えてくる人間
の社会文化的行為のテキスト性、通時性、相互性、構造性についても考察する。
受講者は、ノートパソコン(できればWindows)を持参すること。

C: 「日本語教育における会話教材」西住奏子(工学院大学/日米会話学院日本語研修所)

みなさんは、外国人が話す日本語に、ちょっとした不自然さを感じたことはあり
ませんか。とても流暢なのに、言葉選びが不適切だったり、文末表現が少しおか
しかったり。本ワークショップでは、日本語教育の会話教材に焦点をあて、その
原因を探ります。日本人による日常会話データをもとに、簡単な会話分析を行い、
日本語会話スタイルの特徴を理解します。そして、より自然で、コミュニカティ
ブな会話教材を一緒に考え、作成してみませんか。会話データをお持ちの方は、
ぜひお持ちください。

また、日本語教育とはどのようなことを行うのか、どのような人々にどうやって
日本語を教えるのか、というような基礎的なことについてもお話しする予定です。

◎ 参加費(2泊3日)

一般(会員)35000円 一般(非会員)38000円
学生(会員)32000円 学生(非会員)35000円
※ 費用は17日昼食から,2泊7食,ティータイム,資料代等を含みます。

詳細を知りたい方、興味のある方は、この掲示板の下にある管理者にメールというところから、私にメールをください。さらにくわしい情報と申し込み方法をお知らせします。
 

テーブルの耳

 投稿者:しげみつ  投稿日:2007年12月28日(金)20時23分0秒
  「テーブルの耳」でググってみたら、ツェルタル語の例は出てこなかったのだけれど、日本語の家具の話題でふつうに使われているみたいでした。ツェルタル語と同じものをさすのか知りませんが、私自身はテーブルの耳という言い方をしないので、日本語でもいったいどこをさすのかよくわかりません。。。 側面の断面のことかな。  

みなさまからの質問

 投稿者:しげみつ  投稿日:2007年12月28日(金)20時16分17秒
  1月最初の授業(というか、この講義最後の授業)では、みなさんから出していただいた質問にお答えしながら、後期の授業を振り返ってみたいと思います。

みなさんからの質問は以下の通りです。
<複数の方から質問があったもの=8日に説明しますね>
ピジンとクレオール
メタプラグマティックス
中心言語・周辺言語
AAVE
Linguistic Variety
Gender
SE
William Labovの調査
招き猫の絵をもう一度みたい!
グラフ・表は覚えないといけないんですか~? (←覚えなくてもいいけれど、何をあらわしているか理解できているのが理想!)


下の質問はお一人ずつだったので、時間の許す限り触れるか、掲示板で8日以降に回答。

メタプラグマティクスの下の図
モダリティ
強い仮設・弱い仮説
Cultural modelsの中の伝説の例
プラグマティクス
Variety
Social Variety
Dialect
後期のプリントNo.3
Argument is warについて
Metonymyについて


---番外編---
各国の言語教育事情に興味が出てきたので知りたい
ツェルタル語のテーブルの耳とはどこをさすのか気になる!(←ホントだよね)

残部がないプリントについては、人数分+α枚をもう配布してしまったので私もありません。お友達からコピーしてもらったほうが早いです。
 

試験 お疲れ様

 投稿者:しげみつ  投稿日:2007年 7月31日(火)21時06分21秒
  前期にやったところが隅々まで出せなくてごめんなさい。去年よりずっと簡単なつもりなんだけどヤマがはずれてがっかりした人も多かったかも。ポライトネスや会話のしくみは、後期にもかかわるので、今回勉強したのは無駄にはならないと思いますよ。それに、大学院入試でよく出題される。というわけで、よい夏休みを。海外に行かれる方は、誤解・不愉快のないコミュニケーションを実践してきてください。  

それ以外も

 投稿者:しげみつ  投稿日:2007年 7月30日(月)11時50分31秒
  最後のプリントは大事ですが、表面だけおさえるのではなく普段のノートなどでよく理解してくださいね。この掲示板の過去の投稿はかなり参考になるかも。 (数年前台風で試験が八月上旬にずれたことがあります。部活の合宿所から受けに来た人もいました)  

(無題)

 投稿者:11706112  投稿日:2007年 7月30日(月)10時46分59秒
  では、最後の授業でやった内容を重点的にみておけ!!
ということでダイジョウブですかね??

雷もひどそうですが、台風5号が発生したそうですよ!
 

効率的な勉強方法

 投稿者:しげみつ  投稿日:2007年 7月30日(月)10時34分57秒
  教科書はさわりしか書いていないので、プリントとノートかな。最後の授業(復習をやった日)は、みなさんの質問をもとにお話しましたが、みんな本当に大切なところをズバリ聞いてきたので、前期の大切なところを網羅していると思います。

きょうも雷が活発そうですね~。
 

(無題)

 投稿者:11706112  投稿日:2007年 7月30日(月)10時07分24秒
  こんにちわ。明日が試験で、今更ですが、
どういったところを重点的に勉強すればいいのでしょうか??
教科書の読んでおいたほうがいいところとか、ありますか?
 

2007年度の授業のみなさま

 投稿者:しげみつ  投稿日:2007年 4月19日(木)08時16分6秒
編集済
  今年度の1回目の授業で大体の1年の流れのガイダンスをいたしました。次週からはエスノグラフィー(民族誌)からみた言語使用をみてみたいと思います。  

成績

 投稿者:しげみつ  投稿日:2007年 3月10日(土)21時28分42秒
編集済
  いずれ成績表でわかるので個別には対応しないことを原則としています。特別な事情(卒業のかかった4年生)などがあればお教えすることもかまいませんが、追再試験、レポートは実施しません。  

点数

 投稿者:11301228  投稿日:2007年 3月 9日(金)12時17分28秒
  自分の点数って教えてもらうことは可能ですか?  

(無題)

 投稿者:11306285  投稿日:2007年 1月31日(水)02時15分6秒
  ありがとうございました!  

出席点

 投稿者:しげみつ  投稿日:2007年 1月30日(火)20時47分3秒
  最初の授業で入る旨お伝えしました。不定期にしか出席はとりませんでしたが毎回問題を出してましたのでその分得点化してます。テスト八割、出席票の問題の解答二割と思ってください。招き猫の絵なども入ります。出席票が出ていても裏が白紙だと零点でつけてます。  

(無題)

 投稿者:11306285  投稿日:2007年 1月30日(火)20時31分55秒
  テストお疲れ様でした
出席点も評価に入るのでしょうか?
教えてください(>_<)
 

(無題)

 投稿者:11305039  投稿日:2007年 1月28日(日)23時38分43秒
  ご回答ありがとうございました♪  

参与構造

 投稿者:しげみつ  投稿日:2007年 1月28日(日)22時50分45秒
  参与構造は会話分析の範囲になります。だれがどのように会話に参加するか(順番・頻度など)のことです。昨年はユニット5を前期にユニット4を後期にしましたので範囲が異なります。また昨年のほうが範囲が広いです。パワポ使わないでひたすらしゃべっていた授業だからかしら?今年のプリントにないことはあまり深くおさらいする必要はないと考えてけっこうです。  

(無題)

 投稿者:11305039  投稿日:2007年 1月28日(日)22時26分27秒
  この掲示板で昨年投稿された箇所も閲覧させていただいたのですが、去年の試験範囲には社会語用論的慣習と語用言語学的慣習や、参与構造が含まれていたようですが今年は含まれませんよね?
授業で配布されたプリントを見直してみたのですが、上記の用語は見当たらなかった為不安になって質問させていただきました。
 

(無題)

 投稿者:11306090  投稿日:2007年 1月28日(日)20時55分26秒
  ご説明ありがとうございました!  

Cooperative Principle

 投稿者:しげみつ  投稿日:2007年 1月28日(日)18時59分7秒
  Cooperative Principleは4つのmaximから成ると考えてください。

Griceは日常会話は言外の意味を解釈しながら成立する部分が多いことに注目し、話し手の発話の中に実際に言われた表現と異なる意味を聞き取ることが可能なのは、話し手と聞き手は会話の目的に沿うように協力することが前提となっているからで、それをGriceはCooperative principleと呼びました。

一見、maximに違反する発話がなされていても、両者の間に協調の原理が存在するため、聞き手は話し手の含意を解釈できます。たとえば、雨の日に「今日の天気は最高だ」という場合、qualityのmaximに反しているように見えますが、聞き手は話し手が協調の原理にしたがって発話してるはずだという前提があるので、それを皮肉として解釈することが可能になります。(ネタ本『ポライトネスと英語教育』←私も著者のひとりです。)
 

cooperative principle、 maxim

 投稿者:11306090  投稿日:2007年 1月28日(日)17時19分49秒
  教科書を読んだのですが、今だにcooperative principleとmaximの関係がわかりません。教えてください。  

変種

 投稿者:しげみつ  投稿日:2007年 1月28日(日)15時01分34秒
  LanguageやDialectは政治的行政的理由で区別されることが多く言語研究での分類上不都合なことがあるのでVarietyと呼びます。(日本語では言語変種)  

再び質問させて下さい

 投稿者:11301228  投稿日:2007年 1月28日(日)14時50分4秒
  VarietyとはDialectのことですか?  

返信

 投稿者:11301228  投稿日:2007年 1月28日(日)13時44分24秒
  ありがとうございました。試験頑張ります!  

レンタル掲示板
/5