teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


はびこる雑草

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月27日(火)15時01分15秒
返信・引用
   今日は近場の山歩きをと考えていましたが、昨日マイ農園の様子を見に行ったところ、適度な雨が続いたせいか畑一面に雑草がはびこっていたので、予定を変更して朝から野良作業をして来ました。

 雑草取りの後は、勿体ながって延び延びにしていたトウキビの間引きをしました。多い所は4本も芽が出ていたので、すべて2本立てに揃えました。元気に伸びた芽を間引くのは辛いのですが、この後の成長を考えれば已む得ない作業です。

 肌寒い日が続いていますが、畑の作物は少しづつ成長しています。自分も成長したいものですが、何せ伸びしろがありません。

 写真は今日のマイ農園の様子です。 したっけね~
 
 

第二ステージ、クリアしました

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月26日(月)10時39分27秒
返信・引用
   昨日は夕方から円山地区において開かれた音楽祭「円山ミュージックソン」に出演して来ました。小雨の降る中、キャリアカートに機材やアンプを括り付けて出掛けました。

 この音楽祭は個人やグループのアマチュアが円山地区にある飲食店などをステージにして演奏するというものです。今回は12回目で、65組のグループが参加しました。演奏場所は12ヶ所で、主催者から各グループに割り振られます。

 我々は今回で3回目の出演ですが、1回目は中華飯店、2回目はフランス居酒屋での演奏でした。しかし今回は何と「産婦人科病院」でした。グランドピアノが置かれている小ホールに主催者がPAを持ち込み、立派なライブハウスに変えていました。

 メンバーがフェイスブックなどのSNSを使って〝サクラ〟を呼び寄せたので、客席はほぼ満席になりました。集客努力を何もしない管理人にはありがたいことでした。

 で、肝心の演奏はというと、小さなミスはありながらも、普段の練習成果が出せました。メンバーの強制的な手拍子に観客も応えてくれて、大いに盛り上がった演奏会となりました。


 終了後は近くのデパートの飲食街で反省会を兼ねながらビールを補給し、まだ他のグループが演奏している店に移動して演奏とビールを楽しみました。

 これで残るは今週土日のバンドとウクレレのイベントです。7月中旬から2回バンドでのイベント出演がありますが、今週を乗り切れば一息つけそうです。

 写真は昨日の演奏スナップです。 したっけね~

 
 

消耗戦になった暑寒別岳

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月21日(水)10時45分34秒
返信・引用
   昨日は暑寒別岳を登って来ました。これまでに雨竜町側からのコースと箸別コースを登りましたが、表玄関とも言える暑寒コースは登っていませんでした。
 好天が続くというので、運動不足の身ながら、思い切って挑戦して見ました。

 前日の内に暑寒荘のある登山口に入り、朝5時に出発しました。前後して登る単独者やグループと追い抜いたり追い越されして歩きましたが、5合目辺りからペースが落ち始めてしまいました。相も変わらぬ暑寒別岳の蚊の多さに悩まされ、休みも取らずに歩き続けたことで自分のペースを維持出来なかったこと、風もなく照り付ける陽射しに体温が上昇し、熱中症の兆候が表れ出したことが原因でした。

 8合目の「扇風岩」手前では太ももに違和感を覚えてしまいました。陽射しを遮る岩陰で長めの休憩を取り、念のためにと持参した「芍薬甘草湯」を飲みました。

 息も絶え絶えに登った頂上台地への急坂の先で出迎えてくれたのは、今を盛りと咲き誇る高山植物の大群落でした。山頂で谷から吹き上げて来る心地良い微風に身をゆだねながら、ガスで見えなくなった眺望の回復を待ちました。しばらくしてガスが切れ、目の前に群別岳から奥徳富岳への吊り尾根が現れました。

 約1時間の休憩で体力も回復しましたが、それでも太ももへの不安が残っていますから、帰りの急坂はつまずいて転ばぬよう慎重に下りました。登山口に戻る頃には残った体力も使い果たした状態でした。

 帰りの運転は慎重にハンドルを握り、途中でソフトクリームを食べたり、風呂に入ったりしながら家に戻りました。
 登り5時間近く、下りも3時間半、久し振りの長丁場の山歩き、今日は心地良い?筋肉痛と、痒みを増して来た顔の蚊の刺され跡に悩まされています。

 写真上は8合目手前の滝見台から見た西暑寒別岳、中は頂上台地に咲くハクサンイチゲの群落、下は姿を見せてくれた群別岳から奥徳富岳への吊り尾根です。

 今日はOB会の史跡をめぐる「街歩き会」ですが、夜にバンド練習もあることから欠席です。

 したっけね~
 

第一ステージ、クリアしました

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月18日(日)15時10分58秒
返信・引用
   今日のウクレレサークル発表会、無事に終わることが出来ました。

 普段のイベントには参加しない先生ですが、年に一度の発表会だけは一緒に演奏してくれます。去年はベースで、今年はカホンで参加してくれました。

 演奏曲は5曲(小さな竹の橋、白いブランコ、第3の男、風、翼をください)、本当にあっという間に終わってしまいました。何ヶ月もかけて練習した成果がわずか20分の演奏で評価されるのですから、間違いは許されません。
 リードウクレレの管理人、チキンハートですから演奏前の緊張は半端ではありません。それでも何とか無難に演奏することが出来ました。もう少しリラックスして演奏するともっと良くなるのかも知れませんが、こればかりは思い通りに行きません。これが実力なのでしょう。

 演奏を終わってからの後片付けで大汗を流し、今しがた帰って来てシャワーを浴びたところです。短時間の演奏ですから機材をもう少しシンプルにしたいのですが、一度PAを使ってしまうと元に戻せません。良い音で演奏するには苦労も仕方ありませんね。

 写真は幕が開いた瞬間のスナップです。昼休憩の後だけに観客の少ないのが残念でした。


 これで3週続く管理人の音楽イベントの第一ステージが終わりました。来週は円山地域で演奏です。

 したっけね~
 
 

良い感じです

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月17日(土)12時19分59秒
返信・引用
   午前中に畑へ行って木酢液の希釈水を散布して来ました。そろそろ小さな虫さんがうごめき出したので良いタイミングです。

 来週は良い天気が続きそうなので作物の成長に期待しています。折を見ての水やりと、雑草取りぐらいで済みそうです。

 今日は昼からウクレレサークル発表会のリハーサルです。音響設備の設置と調整が管理人の担当です。明日の本番で落ち度がないよう、しっかり調整しなければなりません。
 これも遊びの内ですから辛いとは言いません。

 写真は早くも実を付けたズッキーニ、しっかりと成長しているトマトとキュウリです。

 したっけね~
 

ひどいなあ

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月16日(金)14時31分48秒
返信・引用
   いわゆる「共謀罪」、あっという間に参議院で強行採決されて成立してしまいました。

「良識の府」と言われて久しい参議院ですが、ここ十数年は「衆議院のカーボンコピー」と呼ばれ、その存在意義を失っていました。今回は良識とは程遠い衆議院が驚くほどの奇策を持っての強行採決でした。

 加計学園問題や東京都議選挙など、採決を急ぐ理由は色々あるのでしょうが、十分な論議をしないで数の力で押し切るならば衆議院と同じことの繰り返しで、これでは参議院は必要ありません。何のために解散がなく6年もの任期期間があるのか、強行採決に賛成した参議院の議員さんたちは理解していないようです。
 こんなところに莫大な税金を使うのだったら、もっと別なところで有意義に使って欲しいものです。

 それにしても今の政治はひど過ぎます。それもこれも国民の選択が招いた結果ですから、怒りの拳の下ろしどころがありません。政治を真面目に考えるとストレスが溜まるばかりです。
 だからと言ってノンポリ(古い言葉だなあ~)を決め込むのも性に合いません。損な性格ですね。


 昨日は何も用事がない日でしたが、生憎と朝からの雨でした。そんなことで行こう行こうと考えながら放っておいた歯の治療に行って来ました。
 長年付き合って来た歯医者さんは閉院となったので、新しい歯医者さんに行きました。問診からレントゲン撮影まで、すべて一からの治療になりました。
 生え代わりのない歯ですから大事にしなければいけません。

 今日は山に出掛けるモチベーションがないので、日曜日のウクレレイベントの猛???練習です。

 したっけね~ 
 

自画自賛

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月13日(火)18時41分38秒
返信・引用
   昨日に引き続きネット張り作業をしました。昨日と違うのは一人作業ということです。

 一人で安いナイロンネットを張るのは難しく、なかなか網目がきれいなダイヤブロック模様になりません。いびつなダイヤ目があちらこちらに出来てしまいました。
 それでも全体の作業としてはほぼ満点に近いものでした。これで大風に耐え続けることが出来れば百点満点です。
 毎年、台風シーズンになるとネットのどこかが傷んでしまいます。今年こそは無傷で乗り切りたいものです。


 二日間の野良仕事で結構日焼けしてしまいました。ゆで卵のような美しい肌にシミが出来るのではと心配しています。

 写真はネット張りが完結したマイ農園です。イイ仕事をしています!(自画自賛です)。

 したっけね~
 

野良仕事も一段落です

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月12日(月)21時07分22秒
返信・引用
   今日は朝から一家総出で(と言っても休みで応援に来てくれた娘を含めた三人ですが・・・)野良仕事でした。

 今日の作業内容はキュウリのネット張りとトマトの支柱立て、そしてナスやシシトウ類の風除けトンネル外し。そしてトウキビや枝豆の雑草取りでした。

 管理人はネット張りや支柱立て、妻はナスの諸作業、娘が畑全体の雑草取りと作業を分担しました。
 良く働くのは管理人と娘です。妻は管理人の目を盗んでは休みを繰り返していました。

 いつもは一人でネット張りをしますが、支柱立てから全部一人で行うのは大変です。少しだけ手を貸してくれる人間がいると助かるもので、思った以上に作業がはかどりました。

 ほぼ4時間で作業を終えましたが、これまで使っていた竹が古くなり、耐久性がなくなったのでつるありインゲンやモロッコ豆のネット張りは取り止めました。夕方、新しく樹脂製の支柱を購入したので、明日またネット張り作業を続けます。

 これが終われば本当に一段落です。ウクレレやバンドのイベントの合間を縫っての山歩きを考えています。ニセコか増毛か、それとも大雪方面か。と、考えるだけでも楽しいものです。


 写真は今日の作業終了後のマイ農園です。 したっけね~
 

yosakoiソーラン祭り

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月10日(土)11時27分13秒
返信・引用
   昨日は夕方から「yosakoiソーラン祭り」を見物しました。娘が買ってくれたチケットを持って三人で出掛けました。雨が降る可能性もあったので、レインジャケットをザックに入れて置きました。

 少し早く出掛けて狸小路界隈を散歩しました。最近は小ジャレた飲食店が多くなり、アーケード下の店前にテーブルを出して接客しているところもありました。テーブルを挟み、ワインやビールを片手に会話を楽しむ光景はまるでパリの街角でした。

 夕食は珍しく管理人の要望が聞き入れられてジンギスカン専門店に入りました。専門店に入るのは数十年ぶりで、煙の臭いも気にならなかった独身時代を思い出しました。しかし今の専門店は排煙設備もしっかりしていて、煙が充満することなどありません。そのせいか若い女性も多く、ヘルシーな羊肉を楽しんでいました。
 専用鍋の上で厚切りの生ラム肉を焼きながら生ビールを2杯、管理人には至福の時間でした。


 大通公園で開かれている「yosakoiソーラン祭り」、娘のおかげで初めてステージ前の有料席で見ることが出来ました。椅子席はストレスを感じませんが、下から夜風が吹き上がって来ました。 途中から小雨がパラつき出しましたが、用意したレインジャケットやレスキューシートのおかげで濡れずに済みました。

 昨年ファイナルに残ったチームばかりのステージですから、迫力のある演舞を楽しむことが出来ました。雨でステージが滑るのか、転倒者が多かったのはご愛敬でした。

 今日は朝から雨です。それでも「yosakoiソーラン祭り」は中止になりません。踊り手たちの熱気で雨が上がるのを祈るばかりです。

 したっけね~
 

最高の発芽率

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月 6日(火)15時12分6秒
返信・引用
   マイ農園のマメ類やトウキビの発芽率はほぼ100%と、歴代最高です(と言っても10年の歴史しかありませんが・・・)。

 何が良かったのか判然としませんが、長年発芽率の低下に頭を悩ませていた管理人としてはうれしい限りです。
 ここ数年はタネの追い蒔きを繰り返していただけに、これから始まる「間引き作業」は悩みの連続になるでしょう(間引くのが勿体なくて)。

 こんなにもストレスがなく楽しい野良仕事は記憶にありません。結果オーライの素人作業ですが、これが収穫時まで続くことを祈るだけです。


 今月から来月にかけてバンドやウクレレのイベントが続きます。少し遠出して山歩きをしたいと考えていますが、こればかりは天候次第ですからどうなることやら。

 明日から「ヨサコイ祭り」が始まります。管理人の見物予定日は雨模様です。初夏ですが、まだ朝夕はストーブが必要なぐらい肌寒い日が続いていますから、踊り手も大変ですね。

 写真は発芽率の良かった枝豆とトウキビです。 したっけね~
 

久し振りの職場OB会でした

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月 5日(月)10時32分3秒
返信・引用
   昨日は2年半ぶりの職場OB会でした。相も変わらず幹事を続けています。

 この間、鬼籍に入った先輩もいて、黙とうを捧げてから宴会に入りました。
みんなそれなりに歳を重ねた風貌になっていますが、歓談する口調だけは昔のままで、眼を閉じれば数十年前の職場風景がよみがえって来るようでした。

 楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまいます。お店のご厚意で予定した2時間を超えさせていただきましたが、それでも短いと文句?が出されました。

 これで物足りない人たちは三々五々と2次会に散って行きました。で管理人はと言うと、仲人をして頂いた先輩に誘われてコーヒーブレイクとなりました。他の2名も加えて、宴会では出来なかった身内の近況などを話し合いました。

 帰りは珍しく電車を利用し、最寄りの駅から歩いて帰宅しました。管理人としては近年まれに見る健康的な飲み会になりました。でも少し物足りないのが本音です。

 写真は宴会最後に撮った集合写真です。みんな呑兵衛顔ですから管理人以外はモザイク処理をしています。

 したっけね~
 

もう夏山気分でした

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 5月31日(水)16時42分33秒
返信・引用
   夏日となった一昨日、昨日はさすがに山歩きに出掛ける気分にはなりませんでした。しかし今日の天気予報は最高気温が24度までといく分涼し気です。

 そんなことで少し遅くなりましたが銭函天狗山を歩いて来ました。ニリンソウの最盛期は過ぎ、シラネアオイも見られませんでしたが、タニウツギが花を咲かせていました。

 いく分涼し気とは言っても、歩き出せば汗が噴き出して来ます。まだまだ身体が絞れていませんから余分な水分が放出するのでしょう。それでも尾根に上がれば微風が身体を癒してくれます。

 急坂を登って辿り着いた絶壁の上で休息を取り、しばらくしてから山頂部へ向かうと、そこには満員御礼の垂れ幕が下がるくらいに大勢の登山者が集っていました。屈託のない楽しそうな笑い声が山々にこだましているようでした。

 今日の飲物は冷たいコーラ。有名登山家が山ではコーラしか飲まないというのを思い出し、試しに持参しました。ゲップが出るほど美味しかったです。

 写真は賑わう山頂です。 したっけね~
 

うれしい発芽

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 5月29日(月)20時55分7秒
返信・引用
   昨日は雨の中、娘と3人で恵庭までドライブを楽しんで来ました。

 何か目的があって出掛けた訳ではありません。前日から降り出した雨に嫌気がさして出掛けただけですが、それなりに楽しいものでした。

 輪厚のパーキングエリアで1個450円のフルーツトマトに驚いたり、「おとん食堂」の醤油ラーメンが意外と美味しかったり、道の駅「花ロード」でパンが売り切れだったり、と色々ありましたが、鮮魚スーパー「うおはん」で買って帰った真ツブを塩茹でし、晩ご飯のおかずにしましたが、妻が真ツブの脂に酔ってしまうというハプニングは想定外でした。

 今日は畑に行ってトウキビや枝豆等の発芽状況を見て来ました。ここ2日間続いた雨が良かったのか、予定以上早く発芽が見られました。
 発芽率も良さそうで、ここ2年間苦労した種蒔き後の状況も、ここでやっと悪い連鎖から抜け出すことが出来そうです。
 後はカラスや土鳩に新芽を食い荒らされないよう注意しなければなりません。今日もホームセンターから鳥除けグッズを買って取り付けましたが、どれだけの効果があるのかは未定です。

 写真は発芽したトウキビと枝豆の新芽です。 したっけね~
 

痛々しいです

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 5月26日(金)12時59分56秒
返信・引用 編集済
   「便りのないのは無事の知らせ」とは昔の人の金言です。久し振りに便りがあったと思ったらこの痛々しさです。海坊主さん、管理人から何の手助けも出来ませんが、「Pain pain go away! (痛いの痛いの飛んで行け!)」と南の方を向いて大声で叫んでおきます。歳も歳ですからくれぐれもご自愛下さい。

 管理人、最近は近くのラーメン屋に寄って来るカラスの大群に憤慨、いや糞害しています。これまでも残飯の管理をしっかりするよう申し入れてありましたが、店員が入れ変わるのか一向に改善されません。カラスは利口ですから、一度覚えた残飯の味は忘れないようです。
 多い時は30羽を超える大群が押し寄せ、電柱や電線の上にとまります。

 たちの悪いことにそこから大量のフンを歩道の上に落とします。毎朝のようにブラシと水でフンを洗い流す作業にウンザリして来ました。
 これ以上悪くなるようであれば、町内会の助けも借りて対策を考えなければなりません。

 結構繁盛しているラーメンチェーン店なので、衛生面にも力を入れてもらいたいものです。


 写真上は飛来するカラス野郎!!!と、今年もきれいな花を咲かせた我が家のシャクヤクです。

 したっけね~
 

 投稿者:海坊主  投稿日:2017年 5月25日(木)17時58分5秒
返信・引用
   皆様、左手をごらんください。
いちばん長いのが中指でございます。

いまさらながら、四肢をフル活動できないことの不自由さを知りました。

 今日は15℃もあり暖かい街から海坊主でした。
 

登山道はマイルドからワイルドに

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 5月22日(月)18時52分11秒
返信・引用 編集済
   今日は盤の沢山でお会いしたnagai氏に薦められた豊平山(焼山)の藤野コースを歩いて来ました。
氏のホームページ「老後楽しみ登山」に詳しい案内図が載っています。

 最初は小川の左岸を沿うようにしてのんびりムードで歩きました。要所要所にnagai氏手作りの標識があるので迷うことはありません。
 ニリンソウ、エンレイソウ等を楽しみながら歩きました。

 採石場跡と思われるガレ場の分岐からは急登尾根を登りました。山頂までは急登が続き、一息つく間もありませんでした。右手下にヤマツツジがピンクの花を咲かせているのですが、それを愛でる余裕もありませんでした。
 それでも山頂直下の分岐に咲いていたシラネアオイの群落には心を癒されました。

 山頂からの眺めは空気がもやっていて、あまりスッキリとしたものではありませんでした。

 帰りは少し傾斜が緩い採石場道路跡を辿りました。距離は長いのですが色々な花が咲いていて、それを楽しみながら歩くとあっという間に分岐に戻ることが出来ました。

 あとは小川沿いに来た道を戻るだけです。下山時にも迷わないよう配慮のされた標識がありました。nagai氏の丁寧な仕事に感謝でした。

 写真上は小川沿いのゆったりとした登山道。中は山頂から見た札幌岳と盤の沢山(手前)。下は裏側がドンドン削られる藤野スキー場の山(豊栄山)です。


 今日は歩き始める寸前に妻から「庭の手入れが終わったらガトキンへ行きたいので早く帰って来て」とのメールが入り、登山後に小金湯温泉「まつの湯」でまったりという訳には行きませんでした。

 したっけね~
 

一段落しました

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 5月20日(土)15時54分17秒
返信・引用
   三日連続の野良仕事でした。

 今日は今季最初で最後かと思われる妻と二人での作業でした。

 これで一段落です。やっとマイ農園のことが頭から離れます。この後は天候に一喜一憂しながら水遣りと雑草取りです。
 野良仕事を手伝いたがっていた娘の力を借りることはありませんでした。

 問題は後十日程で芽を出すだろうと思われるマメ類の新芽を鳥害から守ることです。鳥除けテープぐらいでは何の効果もありませんから、どうやって守るか頭を悩ませています。

 写真は一段落したマイ農園です。 したっけね~
 

グシュグシュ

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 5月19日(金)18時15分15秒
返信・引用
   今日も野良仕事でした。

 昨日消化し切れなかったエンドウやインゲンの種蒔きと、マルチシート張りを行いました。
ちょうど昼前に終わったのですが、どこかから飛んでくる花粉にやられ、眼は涙目になり、鼻はグシュグシュになってしまいました。

 野良仕事の時はマスクを付けているのですが、眼から花粉が入り込んでいるようです。
昨日から様子がおかしかったのですが、今日は本格的な花粉症の症状になってしまいました。

 昼からキュウリやナス、トマトなどの苗物を買ったので、明日も畑に行かなければなりません。
それが終われば、しばらくは水遣りだけで過ごすことが出来ます。もう少しの我慢です。

 写真は今日の野良仕事が終わったマイ農園です。

 昨日は暑さでスマホが使えなくなる(本体が高温のため・・・云々と表示されました)ハプニングがありましたが、今日は早めに切り上げたため大丈夫でした。

 したっけね~
 

暑い暑い!

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 5月18日(木)18時50分6秒
返信・引用
   今日は朝から野良仕事でした。

 車に野良仕事道具一式と水を積んでマイ農園に出掛けました。暑くなるというのでスポドリ2本と塩アメを用意しました。

 今日の作業予定はトウキビ、枝豆、インゲン等の種蒔きと、ナスやキュウリ、トマト用のマルチシート敷きです。

 暑くなるという予報は的中でした。10時ぐらいからグングンと気温が上昇し、正午には25度まで上がったそうです。
 まだ夏用の身体になっていない管理人、畑に立っているだけで体力が消耗しました。

 結局1時まで働き、作業予定の半分程度で切り上げました。残りは明日と明後日に消化します。
無理は禁物ですから、ゆっくりと楽しみます(本当は結構辛いが・・・)。

 写真はトウキビと枝豆の種を蒔いただけで終わったマイ農園です。

 したっけね~
 

最後のサクラ

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 5月17日(水)18時39分0秒
返信・引用 編集済
   今日は昼から義兄夫婦と最後のサクラ見物に出掛けました。


 行先は石狩町にある某宗教団体の霊園です。最近は札幌圏で見られるサクラの名所として定着しています。

 見頃は先週ぐらいだったのですが、それでもあれだけの本数があるのだから、少しぐらいは花が残っているかも知れないと、淡い期待を抱いて車を走らせました。

 淡い期待は泡のように消え去ったようで、花がわずかに残る寂しいサクラ並木でした。それでも風があまり当たらない斜面のサクラは五分ほどの花を残していて、下から見上げると青い空に淡いピンク色が鮮やかでした。


 霊園を出てから向かった先は厚田漁港です。目的は朝市(昼過ぎなのに)での買い物と、近くの食堂での昼食です。

 やはり時間が時間だけに朝市のお店はほとんどが店仕舞いをしていました。それでもわずかに開いていたお店で「生タコ」を買いました。もちろん晩酌の肴になります。

 近くの食堂で「浜ラーメン」を食べてから、来年春にオープンする「厚田・道の駅」の工事の進ちょく状況を見ました。駐車場スペースは整地されましたが、建物の方はこれからのようでした。


 帰りは出来るだけ海岸近くを通るルートで景色を楽しみながら戻りました。途中、サーモンファクトリーに寄って塩ソフトを食べました。なかなか大人の味で管理人は大好きです。

 義兄夫婦を家に送ってから畑に寄って山ワサビを2株掘り起こしました。山ワサビは生タコの薬味に最高ですから今晩の飲み過ぎに要注意です。


 今週は珍しくウクレレもバンドも練習がありません。週末にかけて天候も良さそうですから、これまで悪天候で出来なかった種まきや苗植えを一気に片付けるつもりです。

 調子に乗って無理をして、首や腰を痛めないよう気を付けなければなりません。


 写真は霊園の最後のサクラ、厚田漁港の朝市、昼食の浜ラーメンです。

 山歩きは来週です。何処に行こうかと今から迷っています。 したっけね~
 

レンタル掲示板
/86